女性は何を求めてやってくるか?

このような店舗を訪れる客というのは当然に通常では出会えないような理想の異性との接点を持つというところにありますが、それが接待をするのが男性で受けるのが女性である場合には、一般的に酒を振る舞って男女の出会いを演出していたホステスの場合と若干対応が異なってきます。
客が男性であれば異性と出会って話ができるのですから、そこには性的な意味合いが強く出ています。
もちろん店内でそのような行動は禁止されているので実際に行うのであれば店外になりますが、店から離れれば客とホステスではなく一組の男女という関係になるので、そこで恋愛感情を抱いても特に問題にはなりません。
そのために実際に結婚したという人は多くいます。

しかしこれがホストになると少し違っていて、確かに中には客と個人的に付き合って結婚するという事例もありますが、その客層の多くは妻帯者か年上であり割り切った付き合い方を求めている場合が多くなっています。
つまりそのような店舗にいくのは非日常を体験して日頃のストレスを発散するところにあり、そこで素晴らしいルックスとスタイルをした年下の男性から普通ではまずされることがない気遣いをしてもらい、常に自分を持ち上げるような振る舞いをされることで極上の気分を体感できるところにあります。

このような店舗では高い料金設定になっているのは、客にどんな無理でも行うという意味であり、店の中は客の要求に対して全面的に対応するのが通例になっています。
ただその中には性的な要求には応じなくていいというルールがあるので、手などを握る程度は行ってもそれ以上の要求には応じなくていいとなっています。
それはこのような店は客に非日常を体験してもらって夢の中にいるような状態を体験してもらい、そこで全てのストレスや疲れを取り去ってもらってすっきりした気持ちでお帰りしてもらうというコンセプトにあり、客側もそのコンセプトを理解した上で男女の新たな出会いを楽しんでいるのです。

女性というのはその性格上、ストレスなどを溜め込んでしまう傾向が強く、それが蓄積することで身体的にも悪影響を及ぼしたりしていました。
そのようなストレスを発散してもらうという主旨で誕生したのがホストであり、その役割は十分に果たしていると言えます。
特定のパートナーがいればその相手に自分の心の内を聞いて貰えればいいのですが、そこには相手の性格や考え方によりますが、多くはホストが行っているほどの気遣いがないので、それを満たすために女性は何度でも訪れるのです。